Slider

先生の紹介

インタビューしました!

理事長

理事長文言

園長 かやば園長 子供たちにとっての遊びとは、新たな発見や創意工夫など五感を働かせた学びの思考能力が育ちます。 保育園・学童施設・高齢者施設が併設していることで、様々な年齢の人々と交流体験をしながら人生のプロセスを感じ相互扶助(思いやりの心)と生命の保持の大切さを共に学びます。

副園長

副園長文言

副園長 さかい先生 -やりがい-
子ども達の笑顔、そして人と人の触れ合い
の中で成長していく姿が見られる事が元気の源です。
そして卒園した皆様がパパやママになって戻ってきた時、嬉しさとやりがいがわいてきます。
-楽しさ-
子ども達と一緒にうたったり踊ったりしている時。そして卒園した皆様や保護者の皆様と「かるかやの会」「思い出サロン」を通し地域の方々との触れ合いの中に楽しさを感じます。

主任

主幹保育教諭 おおぜき先生 -やりがい-
関わった子ども達がやがて大人になり子を持つ親と
なって私達を頼って来てくれます。長く同じ場所で働き続けたからこその繋がりです。
頼られ期待され感謝されることが働く意欲とやりがいを感じます。
-楽しさ-
子ども達・先生達・保護者の方々と楽しく会話をしてとっても素敵な仕事で楽しいです。日々の保育を先生達と連携を持つ、子ども達と行事に向かう気持ちを共にして楽しく過ごしています。

そのか先生

ひまわり組担任 そのか先生 -やりがい-
子ども達は素直な気持ちを持っているので、ささいな事にも心を動かされ、一緒に喜びや嬉しさを共感し合える事にやりがいを感じます。また、日々の中で「いつもありがとう」「先生だいすき」と
笑顔で話し掛けてくれる子どもの存在が
私の原動力にもなっています。
-楽しさ-
子ども達と言い所に様々な行事、活動をして過ごす事です。「楽しい」「おもしろい」と子ども達の笑顔や生き生きとした表情を見ると元気がもらえます。また毎日の遊びの中で子ども達の成長を感じる事に楽しさを感じます。

ふせ先生

きく組担任 しずる先生 -やりがい-
子ども達や保護者の方、関わった方々から「ありがとう」と言ってもらえる時にやりがいを感じます。頑張って良かった、挑戦して
良かった・・という気持ちになります。
-楽しさ-
子ども達と一緒に泣いたり笑ったりして過ごす事です。毎日少しずつ変化、成長していく子ども達を目の前で見られる事で楽しさを感じます。

よこやま先生

さくら組担任 あやか先生 -やりがい-
子どもの成長を日々感じ、その成長に関われる事を誇りに思います。子ども達の可愛い笑顔を見て、保護者の方々と喜びを共感出来る事をとても嬉しく思い、やりがいを感じます。
-楽しさ-
子どもと一緒に体を動かしたり、歌を歌ったりなど、この仕事ならではの様々な体験が出来る事です。

のむら先生

ちゅうりっぷ組担任 のむら先生 -やりがい-
0歳から小学校就学までの保育をする中で、日々の成長を身近で感じる事が出来る事にやりがいを感じます。
-楽しさ-
大人には気付く事が出来ない面白い発見があったり、自然の中で体を動かして遊んだり、子どもと笑顔で過ごす毎日に
楽しさを感じます。

ちか先生

ちゅうりっぷ組担任 ちか先生 -やりがい-
子ども達の成長を間近で見られる事です。「歩けるようになった」「苦手な物を食べられるようになった」「ボタンが出来るようになった」「鉄棒が出来るようになった」など一人ひとり違った成長を見られること。そして、保護者の方と喜びを共有出来る事も嬉しいです。
-楽しさ-
子ども達と一緒に毎日笑顔で遊べることです。砂場で山を作ったり、一緒にかけっこをしたり、散歩に行きその時期ならではのものに出会ったり・・・自分自身も小さい頃から親しんできた豊かな自然の中で、子ども達と「たのしい」「うれしい」「おもしろい」を共有し笑顔で過ごせる事が私の感じる楽しさです。

おおの先生

たんぽぽ組担任 おおの先生 -やりがい-
子ども達と日常や行事など共に生活する中で日々の成長を見たり実感する事がとても嬉しく思います。
-楽しさ-
子どもの笑顔やしぐさが一番の癒しであり元気をもらえる事です。また、子どもからいろいろ気付かされたり新しい発見をする事もありドキドキ・ワクワクな日常が送れる事です。

たかはし先生

たんぽぽ組担任 たかはし先生 -やりがい-
日々子ども達と触れ合う中で目に見えて成長を感じる事ができる事です。保護者の皆様と日々の成長を喜び合ったり、行事の時には大きくなったことを改めて実感し嬉しく思います。
-楽しさ-
子ども達と一緒に歌をうたったり、体を動かしたりする中で素直に可愛らしい反応をしてくれる所に
癒され一緒に楽しく過ごしています。

のぞみ先生

学童保育 のぞみ先生 -やりがい-
学童で行っている事が、未来ある子どもの成長に繋がり、また保護者の支えになっていると感じた時。これに勝る喜びはありません。また、卒館した子が気軽に遊びに来てくれた時に、その子の居場所の一つになれている事が嬉しいです。
-楽しさ-
人と接することの難しさ・大切さを学べ、自然体験等の学童支援員だからこそ味わえる貴重な経験を持てる事です。

にしだ先生

子育て支援 にしだ先生 -やりがい-
親御様やお子様達と身近に接し、楽しい事であったり悩み事であったり喜びなど共有しながらコミュニケーションを育める事です。
-楽しさ-
「這えば立て立てば歩め・・」の成長を願い、0歳児から卒園まで大きく成長していく姿を間近で見届けられる事が、この仕事のやりがいであり何よりの楽しみ楽しさに繋がっています。

あや先生

栄養士 あや先生 -やりがい-
季節ごとの献立やクッキング、バイキングは子ども達や先生達も毎日楽しみにしてくれています。「おいしい!おかわり!」と子ども達の声が聞こえると、とても嬉しくこの仕事に
やりがいを感じます。
-楽しさ-
子ども達の成長を日々感じたり、元気な笑顔を毎日見られる事が
楽しみです。